<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ワークショップのこと
『コチカのハンコをかこむ会』〜クリスマスの森編〜


12月4日 日曜日
場 所 生活の柄
参加費 800円(ドリンク代含む)
時 間 11時〜17時の間ならいつでも


12月5日 月曜日
場 所 Lita
参加費 500円
時 間 12時〜18時の間ならいつでも


現在ハンコ製作中ですー


アラジンストーブ



アラジンストーブってこんな仕組みになってんのねー。て、ハンコにしてあらためてマジマジと観察しました。

かわいいんだけど、灯油を入れるのがとても苦手で、いつもブワッてなるから、つい電気のチカラを借りてしまう。

だけど…今年は出してみようかなー。



別の話。
新しい名刺、もったいなくてあげられないでいる。
ハロウィンっぽいこと



ガーランドは別にハロウィン関係ないかなー。なにかそれっぽいことがしたかったんだけど。
たっぷりのコーヒーをのみました。


岡崎にあるmado cafeさんで。

次は珈琲とパンのハンコつくろうかなー。

そうそう、将来はパン屋さんになる!って妹に宣言したきょうでした。
朝が寒くて動けないよ。



こんなとりの巣にわたしも入れてほしー。
寒いけど、冬はスキなんだ。
kockaのハンコでクリスマスカードをつくる会(仮)
2011年12月4日の日曜日に生活の柄。12月5日の月曜日にLitaで。

わたしが作ったハンコを押して、自由にクリスマスカードを作ってみましょうか。という会を開きます。

といいつつ、詳細はぜんぜん決まってないんだ。ごめんなさい。
決まり次第お知らせしますね。


それよりも、生活の柄に置いてある写真を店主のふるたけさんが撮ってくださったので、載せたかった。

生活の柄3


わたしのハンコが何倍もおしゃれに見えるねー。
すてきだわー。。。
カフェの軽食もデザートもおいしいので、遊びに行きつつ、見てやってくださいねー。


おまけ

生活の柄1
秋の風を食べた話
安城にあるカフェー生活の柄で、コチカハンコを取り扱ってもらえることになりました。すごーい!


今日は軽食とアップルパイを食べたかったので、数少ない在庫を持っていくという口実で、お邪魔してきました。



これは軽食です。
キノコサンドがね、ナメコとか入ってておいしかったよ。さっちゃんのお皿もますます欲しくなった。

そして



これがデザートプレート『秋の風』です。アップルパイとー、梨のクランブルとスイートポテトとマロングラッセで、まさに秋を満喫した!って感じで、全部とてもおいしかったのです。
それで、スイートポテトの下に敷いてあるオイルペーパーかな?落ち葉のカタチしてたから感動しました。


ふぅ、満足満足。


-----おまけ-----



これはね、生活の柄の店主でありデザイナーのふるたけさんが、わたしが作った名刺をかっちょよく、ステキな青色にしてくれたものです。
青色が難しくて、まさにシアン+少しのイエローが混ざってる好みの色なんだ。ふるたけさんはすべてお見通しですね。紙質までバッと!好みでした。
いろいろ試してくださって、本当にありがとうございます。



あ、肝心の、お店に置いてあるハンコ、撮り忘れたなぁ。。。
あおいクマとあおいクツ
今日は岡崎市にあるゆらゆらというアンティークとか古いものとかいろいろ売ってるお店に遊びに行きました。

そしてこれが戦利品




クマのぬいぐるみはアンティークでわないのだけれど、日本の誰かがつくったやつだって。少し汚れてる感じが古さを感じるけどそんなに古くもないみたい。有名な作家さんのものや外国の間違いない感じもいいけど、この独特な雰囲気があればわたしはじゅうぶん大事にできます。みずいろでね、かわいいんですよ。

青いくつはどこか有名なブランドのだって。安かったの。
レトロカラーが流行る世間に対し、ビビットな青で逆流するかんじキライじゃないです。


あとこれブローチのアップ。




毛!!!
衝撃でした。
クリスマスのモチーフでも考えようかね。


以上です。物欲が満たされたので、きょうもハンコがんばります。


ともだち


mado cafeの野菜テーブルに行ったら、さっちゃんがフクロウにともだちを連れて来てくれた。

キツネです。

帽子が重くなって垂れさがったら、キツネがフクロウを食べそうになりました。

それでもフクロウはオクラに夢中で、そんなことは気にしてません。

みんな楽しそうだし、私も楽しかった。


ありがとうね、さっちゃん!
メンテナンス



お子さんが強く押しすぎてコルクから取れちゃったハンコ。
けっこう前に作ったものだから、強度は確かにたりなかったかも…ごめんなさい。

ハンコ部分のメンテナンスも兼ねて、修理しようと思い押してみたらキレイに絵がでたよ。

真っ黒でなんの絵柄か分からない消しゴムのかたまりからカワイイ絵がでてきました。

ちょっとうれしくなった。大事に使ってくれてたんだなぁ。

取っ手をおニューに、今度はもうちょっと頑丈にするから、まだまだ使ってあげてね。